次女の低身長問題

こんにちは

医療系フルタイムワーママのあさひです

私も背が低いのですが次女もずっと小さくて

低身長の病院にかかったのでその記録です

目次

出生時

予定日よりも一日早く産まれてきた次女

出生時は身長50センチの体重2500グラムでした

その後、特に大きな病気をすることもなく

主にミルクで育ち、離乳食も比較的問題なくすすみました

途中、保育園で胃腸風が流行った時に体重が落ちたくらいで

保育園でも定期的に身長体重は計っていますが何も言われてこなかったので

何も気にしていませんでした

低身長に気が付いたききっかけ

1歳を過ぎ、歩き出すようになり、

次女が1歳4か月の時にふと保育園のクラスの他の子と並んだ姿を見て「ん、低い?」と思いました

asahi

月齢的にも次女は他の子よりも小さかったのもあってそのせいかなとも思いました

家に帰り、長女のときの母子手帳とか見たりしました

長女も小さめであったけど、それよりも確かに低い

で、低身長の病院に行ってみようと思いネット検索しました

初診時に、産まれてからの身長の変化の記録がいるとのことで

保育園に電話して、

これまでの身長体重のデータを聞きました

asahi

自分では全然測っていなかったのでとても助かりました

すると直近の3ヶ月で3ミリしか伸びてないことがわかりまして

さすがにこれは測り間違いか?

測り間違いであってほしい・・・と思いながら低身長の病院を受診しました

asahi

3ミリは、さすがに測り間違いでした

1歳6か月低身長の病院受診

そこでは身長体重を測りましたが確かに低めであるとのことでした

成長曲線的には-1.5SD~-2SDの間に常にいました

しかし、年齢が低いこともあり、栄養指導のみうけて経過観察することになりました

栄養指導

うちはその時すでにお昼も夜も保育園で食べていたので

栄養指導なんて意味があるのか?と思いましたが受けてよかったです

栄養指導の内容をまとめるとたんぱく質の重要性でした

asahi

正直、カルシウムの話をされるかと思っていたので意外でした

現在の次女

栄養指導の後から我が家ではたんぱく質を意識して食べるようにしました

次女は炭水化物が好きなので思うようにできなかった面もあります

たんぱく質の中でも魚が好きなので買ってきたり

卵料理を食べさせたり・・・

そして現在3歳目前の次女は先日、低身長の病院に再び行ってきました

身長は86.6cmということで

3歳0か月の女の子の平均身長が92.2cmなので5センチほど低く-1.5SDということでした

まだ経過観察の年齢なので引き続きたんぱく質摂取を心がけて生活します

ブログ村のランキングに参加しています
応援のポチっ!

よろしくお願いいたします!



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次